2014/02/01

ショルダーバッグ

ちょっと遅めのクリスマスプレゼント 兼 すごく遅めの誕生日プレゼントとして ショルダーバッグを貰った。
シボ感のある上質な革を使用したシンプルで上品なショルダーバッグで、 デザインも容量も使い勝手も質感も全てが気に入っている。
たまたま遊びに行った羽田空港の国際線ターミナルのショップで見かけて、 お互いに一目で気に入った 輪怐・LIN-KUのショルダーバッグ。

Image: lin-ku.jpg

輪怐 LIN-KU

普段ちょっと出かける時などに財布や携帯電話、サングラスケースなど ちょっとしたモノを入れて気軽に持ち運べるバッグが欲しかったので、 まさにうってつけの素敵なバッグと出会えて非常に重宝している。
なかなか品質の良い皮革を使用しているとの事なので、 ちゃんと手入れをすればこの先何十年も愛用できると思う。
良い感じに使いこまれた革の表情を想像すると今から楽しみだ。

2014/01/16

爪切り

長年愛用していた爪切りの刃が欠けてしまったので、 複数の知人から絶賛されていた木屋の爪切りを購入した。
そもそも木屋というのは創業1792年の包丁などで有名な老舗らしく、 その老舗が丹精こめて作ったという爪切りの逸品らしい。
一般的に売られている爪切りはステンレス製の刃を採用しているが、 こちらの製品の刃は何と鋼製でまるで包丁の様な仕上げ。

Image: IMG_1145.JPG

梨地仕上げで KIYA のロゴ入り

小型ながら持った感じもずっしりと重くて、 控えめながら「道具」としての主張も忘れていない感じ。
爪を切る度にしっかりした手応えのある重さを感じる事ができ、 その度に「良い道具を使っている」という自己満足に浸れる(笑)。

Image: IMG_1144.JPG

やすりもしっかりしている

今や 100円均一でも爪切りは買えるのだが、 たかだか数千円で爪を切る度にちょっとだけ良い気分になれるのは ある意味で安上がりな幸せじゃないかと思う。

2013/07/08

バーベキュー

金曜日の夕方過ぎに自宅から連絡があり、 唐突に土曜日は朝から道志川界隈にバーベキューに行くことに。
実はご近所さんにご一緒にと誘って頂いたのだが、 娘もとても仲良くしているお友達なので勿論行ってきました。
しかも場所の選定、バーベキューの道具(グリルやらテーブルやら)から 食材に至るまで完パケで用意して頂けたので感謝感激です。

Image: img_2369.jpg

川沿いのキャンプサイトとテント

仕事に行くよりも断然早く、朝 6 時に起きて 7 時出発。 車 2 台で向かったのは道志川沿いの「道志の森キャンプ場」。 ちゃんとしたキャンプ場ですがバーベキューなどのデイキャンプも可の様で、 しっかりテントを貼ったキャンパー風の一行から、 我々の様なバーベキューを楽しみに来た家族連れまで賑わっていました。
川の水はとっても冷たかったのですが、 娘達と一緒に脚まで水に浸かって目一杯楽しんだ後は 美味しいバーベキューに舌鼓の乱れ打ち。

ちゃんと火おこしや調理など頑張って働きましたよ!

Image: img_2372.jpg

バーベキューセットと竈

河原でのバーベキューなんて 10 年以上ぶりの事なので、 娘よりも親の方がはしゃいでしまったけど、 暑すぎず寒くもなくとても楽しい一日でした。

Image: img_2367.jpg

河原で水遊び

お誘い頂いて本当にありがとございました♪

2013/06/12

久々の迷惑メイル

先ほど携帯に届いた迷惑メイル。
やりくちがあまりにも下衆なので修正なしで晒す。

From: A1yxESBRcL@sda12.hkdsf0fbgw.net
To: XXXX@docomo.ne.jp
Date: 2013/ 6/12 18:30
Subject: 各携帯会社とご契約のお客様へ

携帯電話ご使用のお客様へのご請求額
今回の請求に対する確認はこちら。

http://sda12.hkdsf0fbgw.net/wxp/?vu=XXXXXXXXXXXXXXX&mop=1&XXXXXXXX

▼メインメニュー▼
http://sda12.hkdsf0fbgw.net/menu.php?vu=XXXXXXXXXXXXXXX

◆『18才』未満 不可◆

【Follow-Me】


【お問い合わせ】
support@yes-follow-me.com
最近の迷惑メイルの特長として From アドレスがランダムな文字列になっていて、 docomo の迷惑メイルフィルターに引っかからない様になっているらしい。
はなはだ鬱陶しい限りだ。

世の中には救い様のないクズがいるという事を改めて認識する

2013/04/16

CX-5

2012 年 8 月に納車されてからの足跡。
殆ど自己満足ではあるが自分としては厳選した部品で満足しているので お勧めできる用品を晒してみる。

純正オプション

ディーラにて購入した純正オプションで納車時に装着したもの達。
フロントのランプ類はフェンダーの奧に 手を入れる必要があるとの事だったのでディーラに作業をお願いした。

LED ポジションランプ フロントポジションランプを LED 化
LED アクセサリーランプ フロントアクセサリーランプを LED 化
フロント シルバーウィンカーランプ フロントウィンカーランプをステルス化
ノーマルだと中がうっすらオレンジ色になるのが嫌だった
リヤ シルバーウィンカーランプ リヤウィンカーランプをステルス化
フロアマット 純正品は割高なのだが折角の新車だし CX-5 のロゴも良いので敢えての純正品
アルパインナビ C9A4 V6 650 カーナビは BOSE オーディオとの相性を考えて ALPINE
デンソー スマートイン ETC システム ETC は必須
ETC 接続ケーブル カーナビとの連携のためのケーブル
バーグラーアラーム 一応新車なので盗難アラームも装備
アルパイン VICS ビーコンシステム リアルタイムで渋滞情報がわかるので VICS ビーコンは非常に便利
アルパイン iPod/USB アダプタ これで iPod Classic を接続して愛用中
DAMD シフトゲートパネル 安っぽいシフトゲートパネルをピアノブラック化
DAMD フロントドアスイッチパネル 安っぽいフロンドドアスイッチパネルをピアノブラック化

Image: IMG_0190.jpg

シフトゲートパネル

内装

主に内装に関係するもの

クレトム エクセレントシェード L SA-89 使わない時はコンパクトに収納でき便利
サイズも CX-5 のフロントウィンドウにぴったりで まるで専用設計の様な仕上がり
GM ライフハンマー LHJA002 万が一のためのシートベルトカッター & ハンマー
エマーソン 自動車用保安セット EM-300 純正の保安セットと同等品を OEM 供給元から
LIBERAL 本革製アームレストカバー
純正の内装とほぼ同じ色のステッチで純正品並の仕上がり
Pivot スロットルコントローラ 3-drive X ODBC2 モニタ一体のスロットルコントローラ
発進時のトルクを底上げ

Image: IMG_0015.jpg

ライフハンマー
Image: IMG_0014.JPG

アームレストカバー
Image: RIMG0740.JPG

スロットルコントローラ

外装

主に外装に関係するもの

クリエイト 給油間違い防止リング XG13 初めてのディーゼルなので給油間違い防止のため
軽油ステッカーは自作品
カーメイト フロントナンバーベース R2000 LS366 CX-5 では定番のフロントナンバーベース
ステンレス 超極低頭 トルクスボルト M6x40 フロントナンバーベースを装着するためのボルト
ステンレス製の TORX ボルト
MIRAREED アルミ エアーバルブキャッ SA-136 純正のエアバルブキャップはゴム製でなので変更
BOSCH Windtone BH-WT 純正のホーンがシングルホーンで悲しい音なので変更

Image: RIMG0684.JPG

誤給油防止リング
Image: RIMG0691.JPG

フロントナンバーベース

照明

主に照明に関係するもの

CREE SMD LED バックライト 3W T16 バックライトを LED 化
VALENTI LED ブレーキ/ストップランプ T20W T20W-R1854-1 ブレーキ/テールランプを LED 化
VALENTI LED ブレーキ/ストップランプ T10 T10S-R1315-1 テールランプを LED 化
SHARExSTYLE LEDセット
室内灯を LED 化するセット

個人輸入

個人輸入した海外製品(純正パーツ含む)

USマツダ純正 リアバンパーガード リアバンパーガード(ロゴ無し)
オーストラリア製スカッフプレート 前後 ドアスカッフプレート(ロゴ有り)
オーストラリアマツダ純正 リヤサンシェード マグネットでドア枠に装着できる優れもの

Image: RIMG0690.JPG

リアバンパーガード
Image: RIMG0681.JPG

ドアスカッフプレート
Image: RIMG0678.JPG

リアサンシェード

書籍

書籍類

CX-5のすべて モーターファン別冊
構造調査シリーズ CX-5 自研センター

2013/03/20

Fドリーム平塚

Fドリーム平塚でカート体験をしてきた。
以前カーレルのレーシングカートを共同で所有していたのだが、 カートに乗るのは 10 年以上振りなので、 まずはスピードがあまり出ない二人乗りカートに娘と一緒に乗る事に。

Image: IMG_2271.JPG

二人乗りカートでノンビリ走行中

1 セッション 3 周なので娘の反応を見ながら 47 秒程度のゆっくりしたペースで 3 周走った所、 「全然怖く無かったよ」「もっとスピード出して」とリクエストされたので、 次のセッションではちょっと(大幅に)ペースをアップして 結局 40 秒程度のペースで周回してみた。

Image: IMG_2270.JPG

二人でコーナ出口をしっかり見ています

二人乗りにもかかわらず一人乗りのカートを 2 台抜いてしまいました(笑。
横 G で結構頭が振られているのに怖がらずに「もっともっと早く走ろう♪」という 娘は父親よりも Speed Junkie かも?(やはり血なのだろうか)。

Image: IMG_2299.JPG

二人乗りのベストタイムは 40秒587

ちなみにこのコースのドライでのコースレコードは 29秒804 (何てタイムだ。
二人乗りカートでの今シーズンのベストラップは 35秒440 らしいです。

2013/01/23

i-DM

CX-5 に限らず最近の MAZDA の一部車種には i-DM という 運転評価システムが備わっている。
アクセルやブレーキ、ステアリング操作の加速 G を検出して ドライビングを評価していると思うのだが、 その評価があまりにもお粗末で正直全く使い物にならない。

このシステムは基本的にアクセルを開けるか、ブレーキをかければ評価が高い (しかも若干急発進、急ブレーキ気味だと加点される)という、 全く実情には見合ってない的外れな評価をしてくる。
例えば正面の信号が赤信号の場合で前後に他車がいない場合などでは、 アクセルを緩めて惰性走行する事で環境にも優しく燃費も良い運転となるが、 そういう運転をするとこの評価システムはどんどん減点していく。 また、片側 1 車線で歩道がある道でも歩道に小さな子供がいる場合は 突然の飛び出しに備えて徐行するか、ゆっくり走るのが当然だと思うのだが、 そういう場合でもこのシステムは容赦なく減点してしまう。

そして最後には「メリハリのある加速や減速をしましょう」とか表示する始末。 いやはやあきれ果ててモノも言えないとはこのことだ。
このシステムの開発者は果たして運転免許を持っているのだろうか?
運転という行為を理解しているのだろうか?

そもそも車の運転はドライバーが五感を駆使して収集した周囲の状況を 総合的に判断しながら様々な操作を行う必要があると思うのだが、 このシステムでは単に加速や減速、ステアリング操作による G の変化だけで評価している時点で全く使い物にならない。
よくもまぁ、こんなガラクタを標準で搭載したものだと呆れてしまう。 実際に欧米への輸出仕様にはこの様なゴミは当然搭載されていないらしい。
確かに他がどんなに素晴らしい自動車だったとしても、 こんなガラクタが搭載されている時点で評価はがた落ちだろうし、 まともな自動車メーカだとは思って貰えなくなるだろう。
こんなゴミ・ガラクタを標準で搭載する位なら 水温や電圧などを表示する方がよっぽどマシだという事に なぜ MAZDA は思い至らないのだろうか?

CX-5 は非常に気に入った車なのでそこだけが残念である。
i-DM のディスプレイ部分に ODBC 情報を表示する様な 製品を是非とも開発して頂きたい。

2013/01/01

A Happy New Year

新年
  明けまして
    おめでとう
      ございます

今年もよろしくお願いします。

2012/08/27

きんぎょ♪

奥さんの実家近所のお祭りで娘がげっとしたきんぎょ達
しーこ ちゃんと ころこ ちゃん

Image: kingyo.jpg

伝統的な金魚鉢の中で楽しそう

そこの 誰かさん
準備、そろそろOK?
それじゃ お知らせしましょ
わぴこの 元気予報

わぴこ元気予報!

2012/08/12

行き当たりばったり

折角の新車なのでドライブでも…と早朝 5 時に起床して出発。
新東名の駿河湾沼津 SA のリサとガスパールのカフェに行ってみたいので、 とりあえず本栖湖を目的地に設定し朝 6 時に出発する。

が、しかし既に東名高速は渋滞している様で、 VICS 信号を受信したナビは鶴川方面を通過して 高尾山の辺りから中央高速経由のルートを指示してくる。 ナビに従って走り続けると殆ど渋滞もしていない中央高速から 朝 9 時には河口湖に到着してしまう。
折角河口湖に早い時間に到着したので当初の目的をすっかり変更し 白鳥のボートなどに乗りつつ河口湖を満喫してると空腹になってきたので、 以前何度か行った山中湖のレストランに向かう事にする。
山中湖に向かうと丁度ランチタイムに無事到着。 別荘地の森の中にある隠れ家の様な燻製レストランの とっても気持ち良いテラスで美味しいランチを楽しんでいると 気持ちはすっかり泊まりたいモードに…
お盆休みの始まる週末に空き室なんかある宿がある訳ないだろうと思いつつ レストランのご主人に聞いてみた所、 偶然空いているペンションを紹介していただけたので計らずも宿が決定。 宿が決まったので安心して 3 人乗り自転車で山中湖を堪能したり、 温泉にのんびりつかったりと山中湖も満喫。

Image: IMG_1981.JPG

別荘地の静かなペンション

夕食はアメリカン風のコース料理だったのだが、 スターターからセンス良い味付けで最後まで大満足。
翌日は当初の目的通り本栖湖を経由して新東名高速へ。 念願のリサとガスパールカフェに立ち寄って軽く食事をして自宅へ。

Image: IMG_1985.JPG

新東名

Image: IMG_1989.JPG

リサとガスパール カフェのデザート

行き当たりばったりで日帰りドライブの予定で出かけた筈なのに、 殆ど渋滞らしい渋滞にも遭遇せずに とっても充実した一泊の家族旅行が楽しめました。

家族一緒だと とっても楽しいね☆


Copyright © Mitzyuki IMAIZUMI 2008,2009. All rights reserved.