2008/10/22

Dual Head + KVM Switch + Synergy その2

BENQ の 24インチワイド液晶が届いたのでそのまま目の前でメイン液晶となり、 今までメインだった 19インチ液晶がサブになり右隣に移動した。
1920x1200 の大画面には相変わらず FreeBSD の画面が表示されているのだが、 入力が DVI、D-Sub、HDMI と3系統に対応しているので、 D-Sub 端子に FreeBSD マシン、DVI 端子に MacMini を接続している。
右隣のサブ液晶には FreeBSD、WindowsXp、仕事用の評価機が接続される事になり、 Plat'Home の PShare で切替ながらの作業は相変わらずである。

メインの液晶は今まで FreeBSD の画面だけを表示していたのだが、 最近は MacMini の画面を表示している事が非常に多くなり、 MacMini 用の BlueTooth キーボード/マウスが デスクトップにある機会が多くなっている。

更には 13インチの MacBook もデスクトップ上に置かれる事が多くなり、 synergy でキーボード/マウスを共用しているとはいえ デスクトップは非常に手狭になってしまった。

何とかしなくちゃ

トラックバック
https://blog.bsdhack.org/index.cgi/Computer/20081022.trackback
コメント














メッセージ: Ready to post a comment.


Copyright © Mitzyuki IMAIZUMI 2008,2009. All rights reserved.