2011/04/10

入園式

娘の幼稚園の入園式が無事に終了した。
今年は偶然入園式が日曜日だったので参加できたのだが、 娘の成長する姿というのは見ていて微笑ましさと、誇らしさ、 そして若干の寂しさが共存している不思議な感情になる。
「幼稚園の入園式は泣き声があちこちで聞こえて来るので 感動に浸っている余裕はない」 と聞いていたのだが、 確かにあちこちから子供達の泣き声が響いてきた。 一番大きな声で泣いていたのが自分の娘だったのが…微妙な感じではあるが(笑)

ご多分にもれず入園式会場の看板の前で家族で記念撮影などしてみる。
暖かな春の日差しの中で制服を着て少し誇らしげだけど、 幾分緊張もしているわが娘の姿がとても愛おしい。

おめでとうございます

入園式おめでとうございます。
子どもの成長、喜ばしいと同時に寂しいですよね・・・。
そのうちそんな感情も通り越して、憎たらしくなるんでしょうかね。

Posted by タグチ at 2011/04/11 (Mon) 16:50:36

ありがとうございます

割と大きな節目を迎えた感はあります。

そうなんですよね。とても嬉しいんですが一抹の寂しさがありますね。
そのうち「パパ嫌い」と言われるのかと思うので今から泣いてお来ます(笑

Posted by mitzyuki at 2011/04/11 (Mon) 17:55:26
トラックバック
https://blog.bsdhack.org/index.cgi/Lisa/20110410.trackback
コメント














メッセージ: Ready to post a comment.